ホームシアターとオーディオ

 

スポンサー広告

東芝 REGZA 42Z8000

□□ 東芝 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ REGZA 42Z8000

REGZA 42Z8000
発売時期:2009年4月下旬
市場販売価格:170,000円

東芝のREGZAは、クリアパネル採用の超解像度画質で評価の高い機種ですが、 外付けハードディスク(HDD)に録画できる機能も見逃せません。
HDDレコーダー専用機を買うよりも安価ですしHDD容量も選択できるというメリットもあります。 レコーダの故障で一番多いのがHDDです。HDDレコーダー専用機のHDDは特殊フォーマットの為、 故障したときは自分で交換ができないので修理費用が高くなります。
もちろん専用機でないとできない機能はありますが、REGZAのハードディスク録画機能はお勧めです。

高光沢「フルHDクリアパネル」
透明で艶のある「フルHDクリアパネル」を採用することで、画面の表面で生じる乱反射を抑えて明所コントラストを従来機種に比べ約30%向上するとともに、パネルの表面での映像拡散を抑制することで超解像処理の効果を最大限に引き出し精細感ある映像を実現。

動画応答性を改善した「Wスキャン倍速」
1秒に120枚の映像で滑らかな映像を映し出す従来の倍速駆動に加え、さらにエリア分割してバックライトを点滅させることで1秒間に240枚の映像を映し出す「Wスキャン倍速」機能を搭載しました。従来の倍速駆動を超える効果的な残像低減により、臨場感のある映像を実現。

超解像技術採用「レゾリューションプラス2」
フルHD(1920×1080画素)に満たない解像度の映像を復元、また、HDMI接続されたDVDレコーダーなどの映像機器から出力されるフルHDにアップコンバートされた地上デジタル放送(1440×1080画素)や DVD映像(720×480画素)なども高画質に復元できるようになりました。

ハードディスク録画機能を搭載
市販のUSBハードディスクやLANハードディスクを接続するだけでハイビジョン録画ができます。 また、接続したUSBハードディスクまたは内蔵ハードディスクにデジタル放送を2番組同時に録画することができます。録画は、番組視聴中にリモコンの「録画」ボタンを押すだけの簡単操作です。

高音質を実現する「ドルビーボリューム」を搭載
CM・番組間や異なるチャンネル間などでの音量レベル差を自動的に検出し、適切な音量に自動調整することで、快適な視聴環境を実現します。また、電子番組表の情報から番組のジャンルを判断し、その番組にふさわしい周波数特性やサラウンド効果に自動的に調整する機能を採用。

□□□□□□□□□関連情報□□□□□□□□
□メーカーのホームページー⇒東芝 REGZA 42Z8000
□関連記事⇒SONY BRAVIA KDL-40F5

□□□□□人気ブログランキングサイト□□□□□
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hogwood.blog42.fc2.com/tb.php/51-9fd20690

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Google検索

スポンサー広告

スポンサー広告

カテゴリー

楽天ショッピング

お気に入り商品

RECARO

Copyright © ホグウッド