ホームシアターとオーディオ

 

スポンサー広告

FOSTEX G1302

□□ フォステクス トールボーイスピーカー G1302
バイオリンレッド、ファゴットブラウン

g1302
発売時期:2007年9月下旬
希望小売価格:241,500円〈1本〉

フォステクスのコンシューマー向けのスピーカーもラインナップが増えてきて、 リスナーから認められ始めてきた気がします。 筆者のような自作派は、Fostexの単体スピーカーの性能の良さは良く理解してるんで、 フォステクスが本気になってスピーカーシステムを作ったら売れると予想はしてました。

FOSTEX G1302は、G1300をベースに新たに低音用ユニットを加え、さらなるワイドレンジ化を計ったスピーカーです。エンクロージャーの内部は、上部2WAY部分と下部低音用に分割されたスタガード・バスレフ型を採用してます。 スタガード・バスレフ型を採用したスピーカーには、ビクターのSX-L77(285,000円 生産終了)がありました。
ダイナミックオーディオで聴いた限りでは、もちろん中低域はG1300よりゆとりはありますが、ソースを忠実に再生するまさにモニタースピーカーです。

[FOSTEX G1302 主な仕様]
・型式:3Way、バスレフ型(クロス:1.6kHz / 160Hz)
・スピーカーユニット:13cmHRウーハー(低音用×1 中低音用×1)、20mmトゥイーター
・インピーダンス:6 Ω
・再生周波数帯域:40Hz~55kHz(-10dB)
・出力音圧レベル:88dB/W(-10dB)
・最大入力;100 W (JEITA)
・外形寸法(幅×高さ×奥行):260W×1050H×295Dmm
・質量:31.5 kg (1本)
・エンクロージャー素材:ブナ合板(バッフル板)、パーチクル(天・底・側板)、MDF合板(裏板)
・仕上げ:サテンシカモア天然突き板、ブナ柾目天然突き板、ピアノ光沢塗装仕上げ

□□□□□□□□□関連情報□□□□□□□□
□メーカーのホームページー⇒フォステクス カンパニ-

□□□□□人気ブログランキングサイト□□□□□
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hogwood.blog42.fc2.com/tb.php/22-feda856b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Google検索

スポンサー広告

スポンサー広告

カテゴリー

楽天ショッピング

お気に入り商品

RECARO

Copyright © ホグウッド