ホームシアターとオーディオ

 

スポンサー広告

PIONEER S-A4SPT-VP

□□ パイオニア ピュアモルトスピーカー S-A4SPT-VP(-PM)

発売時期:2006年8月上旬
希望小売価格:48,000円〈1本〉

ピュアモルトスピーカーは、ウイスキーを熟成させた樽材を再利用してエンクロージャーを作ったスピーカーです。 樽材には高級家具等に利用される樹齢約100年のホワイトオークが使われています。 サントリーは50年以上ウイスキー樽としてモルト(原酒)の熟成の役割を終えた樽材の再利用を提案しました。

S-A4SPT-PM
防磁設計2ウェイスピーカーシステムS-A4spirit「S-A4SPT」をベースに、 エンクロージャーに樽財を使用したスピーカーが、ピュアモルトスピーカー「S-A4SPT-PM」になります。 S-A4SPT-PMは、AV専門誌で各賞を受賞した実力のモデルです。

1.ビジュアルグランプリ2005 SUMMER : 銅賞、ベストワン賞
2.オーディオ銘機賞2006 : オーディオ銘機賞

S-A4SPT-VP
ピュアモルトスピーカーの第4弾 S-A4spirit Vintage PureMalt「S-A4SPT-VP」は、パイオニアのプロフェッショナルスピーカーブランド「TAD」の技術を投入したウーハーを採用。S-A4SPT-PMのウーハーを「TAD」のノウハウを継承したバルブ振動板を使ったウーハーに変更したのが大きなポイントである。 外観では仕上色を濃いブラウン色としたことと、2色のグリルネット(濃赤/濃緑)を同梱し、グリルを変えて インテリアとの色彩の変化を楽しめるのもグッドである。
バスレフダクトは樽材の無垢板削り出しで、ネットワーク素子は高品位で豊潤な音を再現するワンランク上のものを採用している。

エンクロージャーの材料がスピーカー装置の音質に大きな影響を与えることは、多くのリスナーが指摘しています。これは、「材料の音」が音質を決める大きな要素になってるからで、ピュアモルトスピーカーが多くの人々に人気を得ているのは、熟成した樽材の響きが素晴しいからに他なりません。

--カタログで見つけたPIONEERのコメント--
<ピュアモルトシリーズ>の売上げの一部は、社団法人国土緑化推進機構の「緑の募金」へ寄付されます。 森を守ることは人の未来を守ること-パイオニアはこの理念に賛同します。

[PIONEER S-A4SPT-VP 主な仕様]
・型式:位相反転式、ブックシェルフ型
・スピーカーユニット:10 cmコーン型ウーファー、2 cmドーム型トゥイーター
・インピーダンス:6 Ω
・再生周波数帯域:50 Hz~40 000 Hz
・出力音圧レベル:84 dB
・最大入力:100 W(JEITA)
・外形寸法(幅×高さ×奥行):154W×246H×213Dmm
・質量:3.7 kg

ピュアモルトシリーズの情報はこちらで見れます。
□メーカーのホームページー⇒PIONEER ピュアモルトシリーズ

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://hogwood.blog42.fc2.com/tb.php/20-f0c95820

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Google検索

スポンサー広告

スポンサー広告

カテゴリー

楽天ショッピング

お気に入り商品

RECARO

Copyright © ホグウッド