ホームシアターとオーディオ

Category : ホームシアターセット

スポンサー広告

SONY ホームシアターシステム HT-SF360

□□ ソニー ホームシアターシステム HT-SF360
 
発売時期:2009年9月下旬
市場予想価格:100,000円前後

フルデジタルアンプ“S-Master”搭載でブルーレイディスクの高音質サウンドをリアルに実現。 ブルーレイディスクプレーヤー、DVDプレーヤー等を接続するだけで5.1チャンネルシステムが実現できます。 同社のブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S360」がコントロールアンプとデザインが同じなのでお勧めです。
余談ですが、フルデジタルアンプ“S-Master”搭載のAVアンプ「TA-DA7000ES」の後継機はいつ出るのでしょうか?
■コントロールアンプ部■
■背面部■


主な特長
・原音に忠実な音声再生を実現するフルデジタルアンプ“S-Master”搭載
・総合出力980W(フロント:143W+143W、センター:143W、サラウンド:143W+143W サブウーファー:265W)
・同社の液晶テレビ〈ブラビア〉、ブルーレイディスクプレーヤーとのデザインマッチ
・高精度自動音場補正機能DCAC(Digital Cinema Auto Calibration)
・テレビサイズに合わせて高さ調節が可能なフロントスピーカー/サラウンドスピーカー
・「ブラビアリンク」搭載
・番組ジャンルにぴったりのサラウンド音場に自動的に切り換える「オートジャンルセレクター」
・HDMI入力端子を3系統搭載
・デジタルメディアポートアダプター対応

□□□□□□□□□関連情報□□□□□□□□
□メーカーサイト⇒SONYホームシアターシステム HT-SF360
□関連記事⇒パイオニア 5.1chサラウンド・システム HTP-LX70
□関連記事⇒ヤマハ DSP-AX763&NS-325 5.1chホームシアターセット

□□□□□人気ブログランキングサイト□□□□□
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Google検索

スポンサー広告

スポンサー広告

カテゴリー

楽天ショッピング

お気に入り商品

RECARO

Copyright © ホグウッド